quality

品質保証

山本工業所の品質保証とは

検査の仕事は品質上、最後の砦となります。

製造した時点で全て合格点であれば検査員は必要ないのですが、
不良品の発生を未然に防ぎ、意識改革していく品質管理課の存在は不可欠です。
「もの」を作る限り、必ずついて回る仕事です。

検査員は、実際に製品がどんな機能を持っているか、
過去にどんなトラブルがあったか、それらを熟知して検査することが望ましい。
ピンとはずれの検査に時間を費やすことは無駄ですから。

当社は試作・単品工場ですが、
一方では30数年にわたり輸送機器部品の量産(北米輸出品)も手掛けています。

重要保安部品の製造は、不良品が市場に流出すると大変なことになりますが、
当社では今日まで深刻な流出不良が無く、客先から大いなる信頼を頂いています。

品質管理課長

充実の検査設備と体制

  • CNC三次元測定器
  • 三次元測定器
  • 面粗度測定器
  • 形状測定器
  • 硬度測定器
  • リニアハイト
検査設備一覧
CNC三次元測定器 三次元測定器 面粗度測定器 形状測定器 硬度測定器
リニアハイト 非接触3D面粗度/
形状測定機
リングネジゲージ・
プラグネジゲージ
シリンダーゲージ 各種
内外測マイクロメーター
投影機(図形計算付) ピンゲージ
ブロックゲージ
栓ゲージ
リングゲージ
水圧試験チャンバー 御影石定盤

とある加工品の検査例

弊社では、下記のような形で検査を実施しています。

①単品の場合
図面に測定値を直接記入(n=1(製品数)~5)
OP・全面箇所検査、全数検査(統計出力可)
②量産の場合
チェックシート(2時間/回記入)
出荷検査表によるロット管理
OP・QC工程表、検査基準書等の帳票提出

ISO 9001:2015 取得

品質レベルの標準化、レベルアップを目的として2007年にISO9001を取得致しました。

pagetop

山本工業所の強み