trial 3d 5-axis machining

試作・三次元・5軸加工

山本工業所の試作・三次元・5軸加工

5軸
マシニング加工

NC旋盤

ワイヤーカット

放電加工

ホーニング加工

「機能性を持ち合わせた」削り出しによる三次元加工を得意としています。

NC旋盤、マシニング、放電加工、ワイヤーカットなどの豊富な設備で美しい表面と立体曲面を作り出します。
機能面では、ホーニングによる摺動性、機密性に適した面粗さにて対応できます。
また軽量化を図る薄肉加工、特殊ネジ加工にも対応できます。

5軸加工

01

APC搭載で
省人化・無人運転

02

三次元形状加工

03

2チャックで全加工
(治具負担の軽減/納期短縮/6工程を2工程に短縮など)

APC搭載で、省人化・無人運転

APC搭載で、省人化・無人運転

同時5軸加工機に、APC32(オートマチックパレットチェンジャー32面)とATC320(オートマチックツールチェンジャー320本)を搭載し、加工プログラムの変更のみで段取り変更し、切削加工を行っています。リピート品では省人化に期待ができます。

三次元形状加工

三次元形状加工

今では当たり前の3次元形状加工ですが、以前までは違いました。金型を作らねばできない形状だった為、メーカーは試作段階には2.5次元加工で部品を作り、量産段階で3次元形状の部品になる為、製品の外観や性能の違いが問題でした。弊社はいち早く3次元形状加工を試作、レース部品に採り入れました。また、CADの数値の変更にて形状を変更できるのも削り出し加工の利点です。

2チャックで全加工

2チャックで全加工(治具負担の軽減/納期短縮/6工程を2工程に短縮など)

写真の加工例は、3軸加工では、6工程かかる製品を5軸加工で2工程に集約できました。
これにより、治具負担の軽減や段取り時間の削減が可能になります。他のメリットは、加工ワークの位置精度が出しやすいことです。5軸加工機があるからこそ、冶具負担の軽減や高精度、納期短縮の提案が可能です。

試作品製作事例について

弊社では機密性の高い製品を数多く製造しているため、実際の製品の掲載ができません。

CONFIDENTIAL

製造部品事例
四輪部品・二輪部品 / 義肢関節部品 / 航空機部品
半導体製造装置部品 / 電力貯蔵システム部品 / ハウジング
サンプル品はコチラ
pagetop

山本工業所の強み